RMCA主催セミナー

HOME > セミナー開催アーカイブ > オープンセミナー

終了致しました。

NPO法人日本リスクマネジャー&コンサルタント協会主催
2015 関西オープンセミナー

◇日 時 :2015年 10月2日(金) 18:30~20:30 (18:00 開場)
◇会 場 :グランフロント大阪北館タワーC8階
ナレッジキャピタルカンファレンスルームタワーC RoomC06
会場地図LinkIcon

<主な内容>
当協会主催、関西でのオープンセミナーは約4年振りの開催になります。近年企業にとって大きな問題となっているインターネットにおける風評の問題、さらに事件・事故の最大原因であるヒューマンエラーを防ぐ人間関係マネジメントについての3つのミニセミナーをご用意!!お誘いあわせの上お気軽にご参加ください。セミナー後同じビルにて懇親会も予定しております(任意)

◇第1 部 30分

「ソーシャルセクターからのリスクマネジメント 企業は常に監視されている!」
講師 株式会社カエタル 代表取締役 上杉賢郷氏
インターネットの普及により企業の様々な課題が一気に広範囲に露わにされる時代になりました。特に今、ソーシャルセクター(NGO,NPO等)がSNS等を活用し大々的に企業を糾弾しています。様々な事例をもとに、そのリスクをプラスに変え成功した企業を紹介いたします。今、知れば手を打てる!

◇第2部 30分×2講演

「意図せず広がる風評、その現状と対策には?」
講師 ヒューマインド代表 乙守栄一氏
近年、SNSが波及的に広がり、日時を気にせずヒトと気軽に接する機会が増えました。閉鎖的な環境と勘違いし、気軽に投稿する愚痴や意見が一挙に炎上する現実。デマがあたかも事実として伝わるような巧妙な手口。日頃の人間関係が丁寧に構築されていれば発生しない風評被害。放置しても未来永劫、風評被害は消えません。今すぐ手を打っておかなければ手遅れになります。当日、風評の放置リスクと効果的な対策をご紹介いたします。

「ヒューマンエラーを回避する良質な人間関係のマネジメント」
講師 いろは邑代表 江崎英子氏
昨今、事故・過誤・隠蔽を回避するために様々な対策が導入されています。 しかし、それが、本質的な問題を潜在させて、問題を拡大させる要因になることがあります。 自己保身になり、かえって、責任転嫁や隠蔽の誘因となるからです。本質的なことに目を向けての抜本的な解決にはならないからです。 日頃から、お互いを尊重し信頼し合える人間関係が構築されていると、ヒヤリハットが言いやすく、ミスや問題や対立は最小難のうちに助け合って解決し、事故・過誤・隠蔽未然に防ぐことができます。 ヒューマンエラーの元である 「12通りのコミュニケーション」 の弊害と権力に係る真髄を当日、明らかにし、自身の洞察と人間関係の見直し、 また、それを解決すべく、 世界的権威のあるゴードンメソッドにおける人間関係力育成にみる効果の一端 もご紹介させていただきます。

■お申し込み
右のボタンをクリックしてください。
必要事項をご記入の上、フォームないしはFAXにてお送りください。

○会員用

○非会員用

内容
2015 関西オープンセミナー
日時
:2015年 10月2日(金) 18:30~20:30 (18:00 開場)
会場
受講料
◇マスター・CRO・シニア会員・・・無料
◇法人会員 ・・・無料(5名様まで)
◇特定会員(FRM・BCM-RM・RREM リスク診断士) ・・・2,000円(税込)
◇一般会員・・・4,000円(税込) ◇非会員 ・・・8,000円(税込)
◇会員紹介者 ・・・5,000円(税込)
お問合わせ
RMCA事務局
TEL:03-5354-722 / FAX:03-3375-3348
e-mail: info@rmcaj.netLinkIcon
主催
NPO法人日本リスクマネジャー&コンサルタント協会