リスクマネジメント基礎講座

HOME | 資格講座 | 基礎講座

~リスクマネジメント基礎講座~
リスクマネジメント基礎講座はISO31000に準拠した当協会が提供するリスクマネジメントの学習体系の全ての基礎となります。

 講座名

リスクマネジメント基礎講座

対象者

リスクマネジメントを学びたい実務家、保険業界関係者、各種士業を営む方々、経営コンサルタント等

目的

企業におけるリスクマネジメントの重要性・必要性を認識し、基礎知識を学びます。

目標

・近年の社会環境の変化からリスクマネジメントの重要性について認識する。

・正しくリスクマネジメントを理解し、自社及び自分の業務との関係性を理解する。

・リスクの洗い出しから対策検討までの手順を理解する。・リスクマネジメントを経営に生かすために必要な知識を習得する。

受講日数

1日コース(5時間/1日) 13:00~18:00

講師

松本一成(株式会社日本リスク総研 代表取締役/当協会副理事長) 又は協会認定講師(認定講師一覧を参照)

受講料

非会員21,600円(会員種別ごとにま割引あり)

※開催スケジュール

基礎講座開催日程とお申し込み

東京開催日程 

1月13日(土)

4月7日(土)

7月28日(土)

10月13日(土)

東京開催申し込み

基礎講座お申し込みフォーム

FAXでの講座お申し込み(PDF)

福岡開催日程

6月29日(金)

福岡開催申し込み

基礎講座お申し込みフォーム

FAXでの講座お申し込み(PDF)

時間共通

13:00~18:00

基礎DVD-お申し込み

基礎講座DVD購入フォーム

※講座スケジュール

大項目

中項目

大項目

【Ⅰ】リスクマネジメントの基礎知識

【1】リスクマネジメントの基本

・リスク及びリスクマネジメントの定義

・リスク特徴と分類等

【2】リスクマネジメントの必要性

・競争環境や法的環境の変化とリスク

・CSR及びコンプライアンス

【3】リスクマネジメント経営の基本

・企業のあるべき姿を理解する。

・マネジメントとリスク

【Ⅱ】リスクマネジメントの実践

【1】リスクの構成要素

・リスクの構成要素を理解する

・ハインリッヒの法則

【2】リスクマネジメントの原則と枠組み

・ISO31000の全体像を理解する

・リスクマネジメントの原則と枠組み

【3】リスク対応とモニタリング及びレビュー

・リスクアセスメントの手順

・リスク対策の実施とその評価

※講座の特徴

  • 当協会が2008年より議論を重ね、リスクマネジメントの国際規格であるISO31000

  • 準拠したテキストを使用しています。

  • 実績のある当協会の認定講師がリスクマネジメントが必要とされている時代背景や基本的な知識、言葉の定義・考え方・手法について基本から実践導入までのプロセスを概論とタイムリーかつ豊富な事例を通して分かりやすく解説します。

  • 初めての方だけでなく、以前受講された方にも新講座の再受講を推奨しております。

  • 受講する事によって協会認定の「認定講師」の受験資格が得られます。

  • 各種団体のCPE(継続教育制度)申請に必要な修了証等の発行も可能です。

 

※受講者の声

「リスクマネジメント基礎講座」は、全国の受講生から高い評価を頂いています。ここではその一部をご紹介させて頂きます。

  • 講師の実体験に基づく事例が分かりやすい、ビジネス以外の事例も大変分かりやすい

  • テキストの記載内容が分かりやすく、知識の整理、アップデートが進んだ。

  • ISO31000の定義やフレームワークの説明が分かりやすかった

  • リスクマネジメントの導入の大変さも必要性も改めて理解出来た。

  • ステークホルダに対する具体的な範囲・対象のイメージが出来た

  • 講師の各章の説明の繋ぎがうまく、5時間があっという間に過ぎた。

  • 今後の学習のステップのイメージが出来た。

  • 実務家の話は迫力と説得力があり、とても分かりやすい

  • 日常業務に潜むリスクの発生メカニズムが理解でき、どの部署やリスクにも役立つと感じた。

お問い合わせ