『簡単決算書分解』講座

HOME > 講座・資格紹介 > 簡単決算書分解

企業存続のための経営リスクを読む力
『簡単決算書分解』 講座

<主な講座内容>

今の時代決算書から経営状況をつかむ力は、ビジネスパーソンから経営者まで必須の能力になっております。決算書を読むコツと経営分析の指標解説にとどまらず、そこから決算書を分解する手法で経営リスクや課題の深掘りができようになります。貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書の読み方から決算書分析の基本をマスターして企業存続に役立つ実践的な知識を習得する講座として、ぜひ、活用ください。

<主な対象者>

◇中小企業経営者/中小企業リスク担当者・保険調達担当者/中小企業財務・経理担当者/中小企業向けコンサルタント士業・ファイナンシャルプランナー/その他、財務担当者/リスクマネジメントを学習予定の方

<講師> 

石浦 一喜 (いしうら かずよし) 
株式会社とんがりコラボ代表取締役/RMCA理事
中小企業200社を超えるアドバイザリー経験を持ち、多くの黒字実現に貢献してきた財務人事リスクアドバイザー。 スピードの世界(バイクや車で山を走ること)から一転、祖父母が酒屋を営んでいたこともあり、企業経営に興味を持ち、会計事務所に就職。その後会計事務所のグループ会社として株式会社とんがりコラボ(創新グループ)において人材サービスと財務リスク・人事労務分野において特徴あるアドバイザリーサービスを行っている。 その特徴は、自立型の経営スタイルを確立することへのこだわりと、スピードの世界で養った「情熱」、倒産した中小企業から上場した中小企業まで20年以上、実に200社以上の中小企業に一気通貫して携わってきた「生きた経験」からのアドバイスである。現在もビジョンである「全関与先黒字存続」達成のため挑戦する日々を送っている。

簡単決算書分解講座 お申し込み

日 時

4月7日(金)

6月5日(月)

8月7日(月)

10月6日(金)

12月4日(月)

各回:18:30~20:30 (18:00 開場)

講 師

石浦 一喜 (いしうら かずよし)

受講料 

10,000円(税別

会員・再受講:8,000円(税別)

RMCA一般会員 初年度自動登録講座

会場

東京都港区赤坂2-10-9

ラウンドクロス赤坂7F とんがりコラボセミナールーム

<講座目次>

*企業存続・3つの要件
*決算書分解とは
*経営3科目
*財務3表の関連図
*決算書分解/採算編
*「採算」は再分解して読む
*【実習】管理会計を経営に役立てる
*損益分岐点と目標利益分岐点
*【評価1】借入返済可能売上高
*【実習】管理会計によるリスク度計算
*管理会計による経営リスク度分析
*変動損益分析による経営検討策
*【評価2】労働生産性
*【評価3】総資本経常利益率
*決算書分析/体力&資金繰り編
*「体力」は「粗分解」して読む
*【評価4】「足腰」は強いか?
*【評価5】「腕力」はあるか?
*【評価6】回収支払いバランス
*【評価7】借入返済年数
*「簿価」と「時価」、どちらが本物?
*【参考】時価貸借対照表→正味財産を再評価
*資金の切れ目は経営の切れ目
*簡便法のCF
*当座資金の確保は、「資金対策」か?「利益対策」か?
*【評価8】CF計算書を読む
*決算書分解/課題の深堀編
*【実習】売上分解
*【実習】売上債権分解
*【実習】在庫分解
*【実習】経営改善の効果を考える
*決算書分解の8つの評価