企業研修- リスクマネジメント実践実務講座

HOME > 企業研修 > 実践実務講座

実践実務講座(4日間コース)

リスク管理規定書■実践実務講座は、4 日間を通してリスク管理体制の構築・リスク調査・リスクコントロール対策・危機管理・財務・保険などについて学び、リスク管理規定書を作成し、自社の事業計画書に導入する事を目的としております。
■独自のツールを使った演習も行う事によって、より実務に活かせるコースとして定評があります。

コースの概略

テーマ
実践実務研修コース(4日間コース・リスク管理規程書作成研修)
主な対象者
リスクマネジメント基礎講座修了者もしくは同等の知識をお持ちの方
目的
リスク管理担当者、管理職、CROの育成
目標
・近年の社会環境の変化からリスクマネジメントの重要性について認識する
・リスクマネジメントの手順を理解し、現場においてリスクマネジャーとして貢献する能力と知識を習得する
・リスクマネジャーとして全社的な視点からリスクを捉え、リスク管理規程書等を作成する事が出来るようになる
受講日数
4日コース(6h/日 計24h)
講師
松本 一成(株式会社日本リスク総研 代表取締役/当協会理事)

松本 一成(まつもと かずなり) 
【担当コース】リスクマネジメント基礎講座(保険含む)/実践実務研修

  • MBA(経営管理修士)
  • 社会保険労務士
  • RMCA-J上級リスクコンサルタント
  • ファイナンシャルプランナー
  • 当協会 理事・認定講師

平成20年に現在の株式会社A.I.Pを立ち上げ、現在は全国に20支店を展開し、リスクマネジメントを軸とした法人への保険提供を行っている。 平成22年4月ARICEホールディングス株式会社を設立。トータルなリスクマネジメントサービスを目指す。

スケジュール(予定) 実務(全4日) ※適宜休憩が入ります

研修カリキュラム詳細(PDF)LinkIcon

時間
講義テーマ
1日目
10:00~10:10
イントロダクション
10:10~12:00
リスクマネジメントの基礎知識
13:00~14:00
ISO31000の概要
14:00~15:00
リスク管理体制の構築
15:00~17:00
リスク特定
17:00~18:00
リスク特定(演習)
2日目
10:00~11:00
リスク分析
11:00~12:00
リスク評価
13:00~14:00
リスク分析(演習)
14:00~17:00
リスクコントロール対策
17:00~18:00
リスクコントロール(演習)
3日目
10:00~12:00
クライシスマネジメント
13:00~15:00
リスクファイナンシングの基礎知識
15:00~16:00
リスクファイナンシング(保有)
16:00~17:00
リスクファイナンシング(移転)
17:00~18:00
リスクファイナンシング(演習)
4日目
10:00~11:00
リスクコスト管理
11:00~12:00
最適手法の選択と評価・改善・維持
13:00~14:00
規定書の作成と事業計画への導入
14:00~16:00
演習・発表
16:00~16:30
リスクマネジャー/コンサルタントの活動と責務
17:00~18:00
認定資格試験

お申し込み