中国ビジネス戦略研究会
HOME > 中国ビジネス戦略研究会

2020年、中国ビジネスは新しい次元に!わが社の対中国ビジネス戦略を総点検する

RMCAは、2020年1月、新しい研究会「中国ビジネス戦略研究会」を発足しました。

中国で10数年間、事業を営んできた経験と実績を持つ日系企業、上海清環環保科技有限公司(STECO)。同社総経理の江頭利将が当研究会の副会長に就任、企画と運営の中心的な役割を担います。会長にはRMCA理事長の荒木洋二が就きました。
同社は、中国に進出している日本メーカーに工場の環境対策を指南しています。上海の日系企業社会での知名度は高く、江頭は数多くの講演実績があるなど、信頼されています。同社はRMCA法人会員でもあります。

当初、2月から、集合形式でのセミナーを毎月開催する企画を立てていました。しかし、その矢先、新型コロナウイルスの感染が拡大したため、企画の立て直しを余儀なくされました。副会長の江頭が自身の手術のため、日本に帰国していたこともあり、当面はオンラインでの開催に切り替えることを決定しました。当初の企画内容をそのままに、5月から動画配信を開始します。
詳しくは、RMCAチャンネルの「中国ビジネス戦略研究会」紹介動画をご覧ください。会長・荒木と副会長・江頭の対談形式で、設立の経緯や企画趣旨、主要テーマなどについて語っています。

【中国ビジネス戦略研究会」紹介動画】

【なぜ今『中国ビジネス戦略研究会』なのか?】


主要テーマ

・中国ビジネスに失敗しないための基礎知識と、知っておくべき法体系とは?
・「急進と変化」を続ける中国における商習慣とは?日中間の差を知る
・性善説と性悪説、歴史観の違いetcを総ざらいする!
・中国ビジネスのBtoB・BtoC・BtoGとは?

● 毎月1回/都内開催(2020年全11回予定)→ 当面は5月から毎月2回(1回20分)、RMCA会員専用サイトで動画配信。

● 講師陣
(1)日本に居住経験があり、日本をよく知る中国人
(2)中国に居を構え、長年ビジネスを営んできた日本人経営層
講師たちから豊富な現場経験に基づく生の声を聞くことにより、中国ビジネスのあるべき姿を研究する場を提供します。


RMCAとは

1993年設立。リスクマネジメントに関する専門人材の育成に、27年にわたり取り組んできた。会員には、企業リスクマネジメントや危機管理、クライシスコミュニケーション、BCP、ERM、リスクファイナンスなど、各領域の専門家が多数名を連ねる。近年は専門領域の研究会活動を強化している。

【RMCA運営の各研究会】
保険リスクマネジメント研究会|広報リスクマネジメント研究会|企業評価研究会
リスクフロンティア研究会|中国ビジネス戦略研究会


中国ビジネス戦略研究会とは

日中間のビジネスが重要であることは自他が認めるところである。
ところが、現実においては日本企業や日本人が、中国や中国人を相手にしたビジネスにおいて大きな成果を上げているとはいえない状況にある。そこには必ず理由が存在する。その原因を抽出し認識しないことには、将来においても大きな成果を期待することはできないのは明白である。

当研究会では、日本に居住経験があり、日本をよく知る中国人と、中国に居を構え長年ビジネスを行ってきた日本人経営層を講師として迎える。彼らの豊富な現場経験に基づく生の声を聞くことにより、中国ビジネスのあるべき姿を研究する場を提供したい。
具体的に日中両国がWin-Winとなるビジネス環境をつくり、今後の中国ビジネスの成功モデルにまで高めるような成果物を提示することを目標とする。

【会 長】荒木洋二:RMCA理事長、法人会員、株式会社AGENCY ONE 代表取締役
【副会長】江頭利将:法人会員、上海清環環保科技有限公司(STECO) 総経理、メイン講師
【協賛企業】ニュートン・コンサルティング株式会社、RMCA法人会員(会場提供)


メイン講師

江頭利将(えがしら・としまさ)
photo・上海清環環保科技有限公司(STECO)総経理
・同済国際緑色産業創新中心(TIGIIC)代表幹事
・日資企業節能環保推進研究会(JASPEE)代表幹事
・上海総経理会 役員・上海稲門会(早稲田大学OB/OG会)幹事長
・上海佐賀県人会 副会長
佐賀県生まれ。早稲田大学理工学部卒。海外ビジネス歴28年。英語・韓国語・スペイン語・中国語に堪能。2007年、STECO社の総経理に就任。
現在は省エネ・環境対策のエキスパートとして、現場での指導に当たる。上海日本商工クラブ、中国国内日本商工会、JETRO上海・北京代表所などでの講演活動や、『リスク対策.com』などでの寄稿・執筆も多数。

2020年研究会プログラム(予定)

         
セミナーテーマ講 師(予定)企業名役 職概 要
中国ビジネスの基本1 江頭 利将 STECO 総経理 中国におけるビジネス成就のために必要な基本的知識、法体系など
中国ビジネスの基本2 江頭 利将 STECO 総経理 中国ビジネスにおいて必ず認識しておかねばならないない日中の差
中国ビジネスの基本3 江頭 利将 STECO 総経理 性善説と性悪説、歴史観の違い、年代別の格差など補足講座
インバウンド/アウトバウンドの課題 王 思薇 メディカル・ケア
・サービス(株)
取締役 海外事業統括部長 中国人を対象としたインバウンドのあるべき姿、現在の課題の抽出と解決策
医療来日の現場から見える課題 董 碩瑋 (株)国際健康研究員
上海事務所
代表 最近、日本へ医療・治療を目的とした訪問が続いているが、その現場で起きている問題を明確にし将来のビジネスにいかに生かすか
内部統制、中国の裏事情 郁 偉 LT Commerce Consultants
(Shanghai)Co.,ltd.
CEO 中国現地に進出している日系企業の多くが現地人スタッフを統制できず、大きな問題を抱えている。その現実を明確にし、いかに対処すべきかを探る
日中エンターテインメント業界の現状 庄 磊 (株)海日エンターテインメント CEO 中国に於ける日本人アーティストの活躍状況とそこに横たわる日中間の認識の違いとビジネス習慣の違いから来る問題点と課題を理解する。将来の展望の方向性を提示

参加条件

・RMCA会員
一般会員に入会することで、毎月の研究会に無料で参加できます。
一般会員入会:初期費用5,000円/年会費10,000円 ※全て税込
※お申し込みの際、「ご質問・ご希望など」を記入する項目に「中国ビジネス戦略研究会参加希望」とご記入くださいますようお願いいたします。後日(GW明けをめど)、研究会への招待メールを送ります。

入会申し込み

icon お申込みフォームはこちら

※ 必要項目をご記入のうえ、お申し込みください。


ページトップに戻る