企業研修-講師一覧

HOME > 企業研修 > 企業研修-講師一覧

講師一覧

松本 一成(まつもと かずなり) 
【担当コース】リスクマネジメント基礎講座(保険含む)/実践実務研修

  • MBA(経営管理修士)
  • 社会保険労務士
  • RMCA-J上級リスクコンサルタント
  • ファイナンシャルプランナー
  • 当協会 理事・認定講師

平成20年に現在の株式会社A.I.Pを立ち上げ、現在は全国に20支店を展開し、リスクマネジメントを軸とした法人への保険提供を行っている。 平成22年4月ARICEホールディングス株式会社を設立。トータルなリスクマネジメントサービスを目指す。

前田 泉(まえだ いずみ) 
【担当コース】事業継続マネジメント

  • BCI Japan Chapter 名誉理事
  • 当協会副理事長

日本を代表するプラントである千代田化工建設株式会社入社。法務部において国際契約、各種プロジェクト契約のリスク審査などに従事。その後Johnson&Johnson法務部、ソフトバンク・テクノロジー㈱ 総務人事部長などを経て現職。日本国内における事業継続マネジメント、BCPの普及啓蒙に積極的な活動を展開中

畑 寛和(はた ひろかず) 
【担当コース】IMS/統合マネジメント

  • 国際審査員認証機構(IRCA)委員
  • 当協会認定リスクマネジャーBCM
  • ISO審査員及び審査員ほ資格多数

ISOとBCP・BCMを融合させたシステム構築・指導は日本でも有数との定評があり、各種寄稿や国際審査員認証機関IRCAでの講演・パネリストを通じて高い評価を受けている。

風間 眞一(かざま しんいち) 
【担当コース】危機管理広報
企業PR
危機管理広報アドバイザー
RMCA-J上級リスクコンサルタント
風間眞一事務所 代表当協会 顧問
NPO法人広報駆け込み寺 顧問
放送大学非常勤講師
1973年日本信販㈱(現三菱UFJニコス)入社。広告宣伝部長、広報部長などを経て2009年退社。2007年㈶経済広報センター(経団連の外郭団体)が主催する『第23回企業広賞』で「企業広報功労・奨励賞」を受賞。同年、広報功績により三菱UFJニコスから社長表彰。

<研修事例>

危機管理とマスコミ対応
Ⅰ.リスクマネジメントの基本理解
1.リスクとは
2.リスクとクライシスの違い
3.リスクマネジメントとは
4.クライシスマネジメントとは
5.リスクマネジメントとクライシスマネジメントの時間軸

Ⅱ.緊急時対応の基礎知識
1.不祥事を起こす組織に見られる共通点
2.危機管理の要諦
3.緊急時、マスコミ対応の心構え
4.そもそも広報とは
5.メディアの特徴
6.マスコミ取材記者の横顔
7.緊急時、記者側の事情

Ⅲ.危機管理広報の考え方
1.事故・不祥事など緊急事態が発生したら
2.緊急時、マスコミ対応の流れ
3.危機管理広報(クライシスコミュニケーション)の
  キーポイント
4.取材で記者と接する場合の留意点
5.広報担当者の平時、緊急時の心得
6.緊急時に失敗するパターン 

Ⅳ.緊急記者会見の実施
1.記者会見開催の狙い、メリット
2.事故・不祥事で会見はどうしても必要か
3.会見前にチェックすべきこと
4.ポジションペーパー/プレスリリース
5.記者会見場の設営例
6.記者会見で伝えるべきこと
7.会見者が記者会見で注意すべきこと
8.記者会見のタイミング

Ⅴ.具体的なマスコミ対応
1.個別取材を受ける際の心構え
2.取材での話し方
3.質問への対応
4.言ってはならない6つの禁句
5.テレビ取材での心得

Ⅵ.事例研究

毎熊 典子(まいくま のりこ) 
【担当コース】
    ハラスメント防止対策 / 新型労務リスク対策
    ソーシャルメディア対応 / マイナンバー制度対応

  • 特定社会保険労務士
  • RMCA-J®上級リスクコンサルタント

大手電機メーカーの国際取引部門で法務担当者として勤務を経て、2001年からフランテック法律事務所に所属。「従業員・顧客等の『センシティブ情報』の取扱いQ&A」『企業実務』(2013年11月)日本実業出版社ほか執筆多数。
セミブログページ  http://www.frantech.biz/category/1402786.html#maikuma_profile

石浦 一喜(いしうら かずよし) 
【担当コース】経理・財務リスク対応

  • 当協会理事
  • 株式会社とんがりコラボ 代表取締役

200社を超えるコンサル経験を持ち、多くの黒字達成を実現してきた財務リスクコンサルタント、㈱とんがりコラボにおいて財務リスク・人事労務分野において特徴あるアドバイザリーサービスを行っている。20年以上、200 社以上の中小企業に一気通貫して携わってきた「生きた経験」からのアドバイスを通してビジョンである「全関与先黒字存続」達成に挑戦する日々を送っている。

石川 慶子(いしかわ けいこ)
【担当コース】外見リスクマネジメント ワークショップ

  • 当協会理事
  • RMCA-J上級リスクコンサルタント
  • 有限会社シン 取締役社長

参議院事務局勤務後、劇場映画やテレビ制作に携わる。PR会社勤務を経て独立。メディアリレーションズで20年以上、100プロジェクト以上の実績がある。長年培った広報体験を活かし、各方面でリスクマネジメントの基礎理論、危機管理広報の考え方、緊急時のマスコミ対策などについて精力的に教育・研修活動を行っています。

高野 いせ子(たかの いせこ) 
担当コース:外見リスクマネジメント ワークショップ(男性、女性向け服装スタイル)

北海道出身。フェリス女子学院大学卒業。CMスタイリストに師事した後独立。タレントの関根勤氏(2010年理想の上司ランキング1位)の専属スタイリストの他、野球監督、音楽家等の衣装を担当。1998年から、一般企業エグゼクティブのための服装演出「ビジュアルアイデンティティ」を提唱。自動車メーカー、銀行等のエグゼクティブへ服装アドバイスを提供。2002年、関根勤氏でベストファーザーイエローリボン賞受賞。

鷹松 香奈子(たかまつ かなこ) 
担当コース:外見リスクマネジメント ワークショップ(立ち居・振る舞い)
ウォ—キングインストラクター

東京都出身。女子美術短期大学卒業。1982年からモデルエージェンシーに所属し、パリコレクション他、著名ブランドのモデルとして活躍。1992年からウォーキングインストラクターとして、ホテルや百貨店等で歩き方や立ち居振舞いの研修を手掛ける。2001年、①自分を知る②正しい筋肉を使う③生活習慣を改善する④信頼や清潔感を表現する、をコンセプトした活動を開始。2007年、B・Walkオリジナルスクール開校。

富田 泰三(とみた たいぞう) 
担当コース:ヘアメイクアーティスト(ビジネスメイク)

  • 企業PR/危機管広報アドバイザー
  • RMCA-J上級リスクコンサルタント
  • 風間眞一事務所 代表

 フランス・パリ留学後、美容室ジャックモアザン青山店を経て独立。美容室激戦区である恵比寿にて19年間サロンワーク中心に活動。雑誌では、「家庭画報」「CANCAN」、TVでは、「おはよう日本」「徹子の部屋」等でヘアメイク担当。関連領域の研究活動も熱心に取り組む。軽妙なトークで講師としても活躍中。有限会社クレームヴォラン代表取締役。日本毛髪協会認定講師、一般管理士一般管理指導員。

お申し込み